カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

まつざわ建築工房

Author:まつざわ建築工房
茨城県水戸市の建築リフォーム事務所、まつざわ建築工房のリフォーム日記です。
リフォームの現場からの声を、ブログというかたちで皆様にお伝えできればと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

まつざわ建築工房のリフォームブログ!
茨城県水戸市の建築・リフォーム事務所 まつざわ建築工房のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工事中です
こんにちは

しばらくぶりの更新です。

今回の震災は、甚大な被害を与えました。住宅で特にひどかったのが屋根と塀、茨城は瓦屋根が多く、棟(屋根で一番高い所)と言われる部分がほぼ崩れる被害がありました。そのせいで瓦屋さんは大変忙しい毎日を送っており、中には三年待ちとまで言われています。くれぐれも飛込み営業などの業者さんには注意してくださいね。

さて今回のリフォームはセメント瓦からガルバ鋼板屋根へのリフォーム工事です。

ガルバ屋根の特質としては

1、粘土瓦   : 約150㎏/坪 *瓦の下に土が葺いていない場合
2、セメント瓦 : 55~70㎏/坪
3、金属瓦   : 15~25㎏/坪

かなり軽いです。耐候性も高く、地震の多い昨今この機会にガルバ屋根、お勧めです。瓦工事に比べて早く着工できるのもポイントです。

福島(雪の多い地域)などはほとんど金属系の屋根です。地震に対し、屋根が軽いので建物への損傷も茨城に比べ、かなり軽い印象です。はっきり言って茨城の方が木造住居に関してはずっと深刻です。

と前置きが長くなりました。

今回はいつもお世話になっているT様のお兄さん宅です

ビフォー(震災前に撮った写真ですが、震災後棟は崩れ雨漏れがひどい状況でした)
画像 077
アフター
画像 059

ビフォー
画像 080
アフター
画像 061

スレート波板から折半屋根に張替え、雨返しなどもきっちりやりました。

今回、大変なこの状況の中でT様には温かく見守っていただきました。ありがとうございました。

二期工事、外壁張替え、サッシ工事も頑張りますのでよろしくお願いします!!

こんにちは 

早いものであの大地震から一ヶ月近く経とうしています。

この茨城も大打撃を受けました。最近は地域の復興も始まり、各業者さんも必死に頑張っています。

なんとか私も各御客さまに喜んでいただけるよう孤軍奮闘の毎日です。

お待たせしている御客さまには大変申し訳なく、ご不便をおかけしていますが、もう少しお待ちください。



3月11日、国内最大の巨大地震に見舞われました災害の影響を受けた皆様に、お見舞い申し上げるとともに、
亡くなられた方々に、心よりお悔やみ申し上げます。

こんばんは

しばらく空いてしまいました。すいませんでした。

 本当に今回の震災には驚きと動揺でいっぱいです。

茨城も被災地ではあり、建築業界も大打撃です。当社も色々と深刻な問題が沢山です。

しかし、いつまでも悔やんでいてもなにも始まりません。変わりません。

気持ちを切り替えて、また一日一日を大切に積み上げていくしかありません。

前向きに生きていくしかありません。だから皆さんも頑張ってください!!

私も頑張ります!!


完成しました
こんばんは

先週はとうとうインフルエンザに罹り、40度の熱を出してしまいました。

各方々にご迷惑おかけしました。この場をかりてお詫びします。


報告遅れましたが外構完成しました。
画像 023画像 024

今度はきっちりと鉄筋も通し、強度を確保します。ブロックで門柱が組みあがったら、タイルを貼るための下地調整です。

画像 001
カーゲートも新設しました。



そして完成です!!
画像 008

おお!カッコいいです。タイルも素焼きのレンガタイルを貼り、落ち着いた仕上がりです。




そして外部の流しも二箇所交換しました。
 画像 003   画像 018

こちらの流しは国産製で、部材などもきちんと入ってます。セメントに塗装仕上げの流しです。値段はこちらの方が高いです。しかしメーカー品なので、商品もしっかりしているし、全体的に安定している感じです。


 画像 004  画像 016

こっちの流しはホームセンター製です。国産ではありませんがこっちはほんとにレンガが積んであります。配管、金具など入ってないので正直、苦戦しました。正直、メーカー品と比べるとイマイチ、いろんな意味で不安定な感があります。しかし本物志向の方はこちらがいいと思います。
こちらは排水がなかったので浸透式にしました。

二つの流しを付けてみて、どちらも一長一短があるなと改めて感じますね。


今回もM様に色々お世話になりました。ありがとうございました!!









 


ただいま工事中
こんにちは

やっと少しずつ暖かくなってきましたね!毎日が過ごしやすくなってきた今日この頃です!

今回は外構工事です。

画像 011画像09
なんでも車が衝突して来たそうです。カーゲートまで門柱がずれてます。鉄筋も入ってないようです。このままでは危険です。

画像 008
とりあえずそのままでは二次災害をおこしたら大変なので門柱を撤去です。

今回はここまでです。後日完成アップします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。